カテゴリ:
ブログネタ
高校野球 に参加中!
第88回全国高校野球選手権大会
1回戦 横浜vs大阪桐蔭
平成18年8月6日 阪神甲子園球場

横浜 100 010 013 =6
桐蔭 000 200 45X =11

[横] 川角、西嶋、落司、浦川−福田
[桐] 石田、松原−岡田、小山
[本] 謝敷、中田(桐)越前(横)
[三]
[二] 高濱、佐藤2(横)丸山、山口祥2、小杉、堀、若松(桐)

 横浜は初回、高濱卓也(2年)のタイムリー二塁打で先制するが、三盗失敗で1点止まり。2回には無死二塁で佐藤賢治(3年)が牽制死。1点をリードされた5回には、松本幸一郎(1年)のタイムリーで同点とするが、一死満塁で4番・福田永将が併殺打。6回にも一死満塁の場面で川角謙(3年)のスクイズが一飛となり併殺。春の覇者はリズムに乗れないまま後半へ。

 7回裏、先発の川角が桐蔭打線に捕まり4失点。8回には3番手・落司雄紀(2年)が謝敷正吾(3年)、中田翔(2年)に連続本塁打を浴び、大量リードを奪われる。最終回、越前一樹(3年)の特大本塁打などで3点を返すが、万事休す。

 大観衆に包まれた大会初日の第3試合。史上初の2度目の春夏連覇への夢は1回戦で潰えた。