カテゴリ:
ブログネタ
ドラフト候補の高校時代 【2000-2001】 に参加中!
秋季神奈川県大会
準々決勝 藤嶺藤沢vs横浜隼人
平成12年10月1日 保土ヶ谷球場

隼 000 002 00 =2
藤 000 104 32 =10
(8回コールド)

[隼] 村田、三浦、平田、南−荒川
[藤] 深沢−柳川
[本] 深沢(藤)
[三]
[二] 和田、金丸(隼)堀内、佐々木(藤)

[試合時間] 2時間29分

 藤嶺は6回、無死満塁の場面で堀内良太のスクイズが敵失を誘い逆転。その後も勝負強い打撃で隼人を突き放した。エース・深澤季生は2失点の好投で、10年ぶりのベスト4進出を決めた。